競争が激しい兵庫県で車を売る前に読もう!ポイントは地元密着型の買取業者?

兵庫県の車買取りは、国内の中でも大阪の次に競争が激しい地区と言って良いでしょう。これだけ沢山の車買取専門業者が存在する大都市では、査定依頼をする店舗探しが1番大変かもしれません。兵庫県の特徴や、兵庫県の地元密着型買取専門業者を紹介していきます。

兵庫県の特徴と車の関係について

兵庫県は近畿地方最大の面積を誇る県で、日本海と瀬戸内海の2つの海に接している大変珍しい県です。大阪府からも大変近く阪神圏のベッドタウンにもなっていることもあって、兵庫県としての人口が全国7位、都市人口では神戸市が全国6位にランキングされる大都市です。

人口や県の概要など兵庫県の特徴

  • 兵庫県の人口:5,481,509人(2019年1月1日)
  • 面積    :8,400.94平方キロメートル
  • 人口密度  :652人/平方キロメートル
  • 県庁所在地 :神戸市

兵庫県は日本のほぼ真ん中に位置していて、明治時代から神戸港が日本の玄関口として栄えたことで、国際色豊かな街になっています。

兵庫県の地形や気候

兵庫県の地形は、北は日本海、南は瀬戸内海に接していますし、淡路島など多くの島で構成されています。兵庫県を大きく分けるのであれば、瀬戸内海側の南部と中国山地の中央部と日本海側の北部の3つに分けることができます。

大都市の神戸市や山間部の農村、瀬戸内海の島々、有馬温泉、スキー、海水浴など日本の全てが兵庫県で味わうことができます。このように日本の縮図になっている兵庫県ですが、気候の変化も地域によって全く異なります。

瀬戸内海側は降水量も少なく温暖な気候ですが、日本海側の北部では雨も多く冬にはシベリアの季節風の影響で豪雪地帯もあります。兵庫県では、南部では一般的な車で良いのですが、中央部や日本海側の北部だと4WDやSUVが活躍してくれます。

兵庫県の道路事情

兵庫県は非常に交通量が多く、有料にも関わらず阪神高速道路では、上り下りともに渋滞ランキング全国ワースト1位と2位になっています。中国自動車道では、宝塚トンネルの渋滞が酷く、大型連休ともなれば宝塚トンネルを抜けるまでに3時間は掛かるとされています。

高速道路以外でも国道2号線の渋滞は慢性的で、1日の交通量が10万台前後で、一般的な都市部の交通量の約2倍とも言われています。兵庫県では、走行しているよりもクリープ現象で徐行している方が多いかもしれませんので、経済的な面を考えても低燃費車が向いている県と言えます。

兵庫県の公共交通機関について

兵庫県は公共交通機関が非常に発達していて、空の便では神戸空港、海は神戸港、複数の高速道路、四国へは明石海峡大橋、鉄道もJRに私鉄が数えきれないほどあります。鉄道も大阪や東京並みのダイヤで動いていますし、鉄道だけではカバーできない過疎地域にも路線があるのが魅力となっています。

神戸市内では慢性的な渋滞で、車に乗るより公共交通機関を使う方が便利なのですが、私鉄の運賃が高く利用者が増えない要因にもなっています。これだけ公共交通機関が発達していますが、バスの運転手不足で廃止になる路線も出たり、加速する高齢化社会で利用者も減ってしまってバス路線の維持が困難になっています。しかし、公共交通機関を必要としている人は多く、路線バス問題は兵庫県にとっても大変大きな問題になっています。

兵庫県庁:https://www.cao.go.jp/bunken-suishin/kaigi/doc/teianbukai54shiryou03.pdf

兵庫県でよく乗られている車

兵庫県で良く乗られている車を調べるために、価格.comの兵庫県人気中古車ランキングのデータを参考にして紹介していきます。

  • ジムニー
  • BMW 3シリーズ
  • プリウス
  • BMW 1シリーズ
  • ミニクーパー
  • アルファード
  • BMW 5シリーズ
  • フィットハイブリッド
  • BMW X1
  • ベンツCクラス

兵庫県の中古車人気ランキングは、BEST10の中に高級輸入中古車が6台も占めている中で、軽自動車はジムニーの1台しかランキングに入っていません。元々乗用車の需要が軽自動車に比べて圧倒的に多い兵庫県ですが、富裕層が多い大都市らしいランキング結果となっています。

他県では、軽自動車やワンボックス車のランクインが目立つのですが、兵庫県の場合は高級輸入中古車を中心に乗られていることが分かります。

兵庫県の車買取おすすめ店舗一覧

兵庫県の車買取事情は、大阪ほどではありませんが全国的に見ても超激戦区と言って良いでしょう。ここでは兵庫県や関西圏を拠点としている車買取専門業者を紹介させて頂きます。

JAC

業者オークション会場のJUグループでお馴染みの、日本中古自動車販売協会連合会で長年会長を務めていた難波慶年が、JAC査定センターの原型を築きました。JACは、兵庫県神戸市に本社があり、関西圏を中心に車買取事業を行っています。

JACの特徴

JACは、関西圏を中心にした車買取専門業者で、全国的な知名度は決して高くありませんが、関西圏では名の通った車買取専門業者です。オリコン顧客満足度ランキング車買取会社部門では、2015年には大手買取専門業者を抑えてカーセブンに次ぐ2位に輝き、その後も常にランキング上位を維持しています。

JACは、大手買取専門業者に引けを取らないように、ジャックプレミアムを2008年から立ち上げていて、顧客からの直接買取&直接販売を目指して鮮度の良い高品質な中古車を顧客へ提供できるように企業努力を行っています。

JACの評判

オリコン顧客満足度ランキング車買取会社部門の評価の通り、JACは顧客から高い支持を受けています。特にスタッフの接客対応の評価が高く、査定価格に不満を持ったユーザーでさえ、きちんとした説明を行うことでトラブルにはならずに済んでいます。

ジャックプレミアムが確立しつつある現在では、中間マージン削減の効果もあり、査定価格に不満を抱くユーザーも減少してきています。JACの悪い評価はあまり聞きませんが、関西圏でしか事業を行っていないため、全国的な知名度アップに繋がらないことくらいでしょうか。

カーチェンジA1

カーチェンジA1は、大阪市淀川区に本社を置いている車買取専門店で、西日本地区と近畿地区を中心にフランチャイズチェーンを展開している企業です。

カーチェンジA1の特徴

カーチェンジA1も顧客から直接車を買取ることで、無駄な経費を抑えて顧客へ買取り価格として還元するスタイルをとっています。また、カーチェンジA1は輸出ルートも確保しているので、国内では査定価格が付かないような過走行車や修復歴車、外装&内装が痛んだ車なども買取りを行えるのが特徴と言えます。

カーチェンジA1は、広告や宣伝を行うことを控えることで、フランチャイズ料金も安く抑えて、お客様や加盟店様にも安く安心して利用できるように努めています。

カーチェンジA1の評判

カーチェンジA1は、買取りを行う車種に縛りを作っていないので、国産車から輸入車やトラックまで幅広い車種の買取りを行っています。査定や接客に対する評価は高い位置で経営を行えていますが、西日本を中心にしか出張無料査定エリアがありません。

また、カーチェンジA1はフランチャイズチェーンのため、一貫した社員教育を行っていないので、店舗ごとにサービスの差が出てしまうことがデメリットと言えます。安定した接客を希望される場合は、フランチャイズチェーンの車買取専門店は不向きかもしれません。

ハナテン

ハナテンは、昭和41年に大阪で誕生した中古車販売業者ですが、現在はビッグモーターの子会社となったため、ハナテンと言う屋号の車買取専門店は極僅かになってしまっています。

ハナテンの特徴

ハナテンの現在の特徴は、ビッグモーターの経営方針と同じで、ユーザーからのダイレクト仕入れ&ダイレクト販売を基本にしています。ハナテンは、自社で業者オークション会場を運営していますので、ダイレクト販売の他にもHAAオークションで、他の会社よりは経費を抑えて販売することができます。

自社で業者オークション会場を運営することで、従業員の査定技術の向上やリアルタイムの中古車相場の把握など、他社と比べて経費を掛けずに事業を行うことができています。

ハナテンの評判

車買取り商談でのやりとりの中で、営業マンがしつこい!や、なかなか査定価格を教えてくれない!など良く耳にします。ハナテンでは、営業マンの対応が柔軟な上、ガツガツ来る感じもなく、親身になって買取りの相談に乗ってくれる接客対応が評価されています。

正直、西日本地域でしか知名度がないハナテンなので、全国的な口コミサイトや顧客満足度調査には殆ど顔を出しませんが、決して評判は悪くありません。物腰の優しい接客をしてくれる業者も少ないので、初心者の人や女性にとっては安心して買取りの相談をすることができるはず。

ハナテンは、西日本を拠点にしているので店舗数が少なく、西日本以外の人にはハナテンの良さを体験することができません。ビッグモーターの子会社になったハナテンですが、旧ハナテン店舗ではビッグモーターの社員教育にシフトされているので、純粋なハナテンではなくなってしまっています。西日本にお住いの人で車の査定を依頼することがあれば、ハナテンを査定候補に入れてみることをおすすめします。

まとめ

兵庫県の車買取りについて紹介してきましたが、兵庫県は全国屈指の大都市です。車買取専門業者も数えきれないほど出店していますので、良心的で高い査定技術をもったお店探しが車買取激戦区では重要になります。

地元密着型の車買取専門店業者の良いところは、大手車買取専門業者をライバル視しているので、査定や商談が丁寧で大手ライバル店に獲られるくらいなら無理をしてでも頑張ってくれるところです。特に兵庫県のように車買取激戦区の大都市では、地元密着型の店舗こそ心強い味方になってくれますから車を売るときには検討してみて下さい。